今冬の草津は大雪が続き、積算降雪量が平年比200%と多雪の年となってしまいました。

1月14・15日にはドームの雪下ろしに東京からも駆けつけましたが、滑雪シートの効果でドームが潰れる寸前で何とか持ち堪えました。除雪した雪山を置く場所も例年になく山積みで、場所に悩むようです。

-12℃のホワイトアウト、皆へとへとでした。

 

そんななかでもレタスたちは元気に育っていますよ!

春の日射しを夢見て、あと少し頑張ります。

   

 

 

投稿日 : 2017年1月25日